Beyond


どんな状況でも楽しめ!!!“柔道”での経験を経て、“先生”の道へ!本日のBeyondは、柔道部4回生の宮嶋沙知さんです。5歳から柔道を始め、大学では度重なる怪我に苦しみながらも4年間競技をやり切った宮嶋さん。選手として柔道を続けながら、「先生になる」という夢に向かって様々な活動を行ってきました。「先生になる」と思ったきっかけは?大切にしている恩師からの言葉とは?常に明るく前向きな宮嶋さんにこれまでの柔道人生...
続きを読む≫
2019年12月9日


陸上は、私の日常!高いレベルで過ごして“今”思うこと本日のBeyondは、女子陸上競技部4回生の壹岐いちこさんです。立命館大学体育会女子陸上競技部として数々の大会で上位の成績を収め、日本代表選手としても国際大会に出場してきた壹岐さん。全国でもトップレベルを誇る立命館大学体育会女子陸上競技部と日本のトップ選手が集う日本代表での活動を共に経験してきました。大学4年間を過ごして感じたこととは?今後の目標とは?...
続きを読む≫
2019年12月2日


チームのために自分が変わる!!副将としてこだわった”伝え方”とは?本日のBeyondは、硬式野球部4回生の元氏玲仁さんです。イップスに悩まされながらも、硬式野球部の副将として、チームを引っ張り続けてきた元氏さん。高校時代は、“日本一”を経験し、自らの経験を立命館大学体育会硬式野球部に還元しようと様々な努力をしてきました。イップスと向き合い手にしたものとは?副将としての思いの“伝え方”とは?自らの言動で、チー...
続きを読む≫
2019年11月18日


”スポーツ”を通して可能性を引き出す!!陸上競技を続けた先にあったものとは?本日のBeyondは、女子陸上競技部4回生の林理紗さんです。先日開催された、第103回日本陸上競技選手権リレー競技大会の4×400mリレーにおいて、日本一を獲得し大会連覇に貢献した林さん。選手として結果を残し続けながら、スポーツを通した国際協力活動も積極的に行っています。国際協力活動を行う“きっかけ”になったこととは?林さんの“夢”とは?様...
続きを読む≫
2019年11月11日


「しんどい時こそ誰よりも厳しく」後輩に示した"道標"本日のBeyondは、硬式庭球部4回生の古賀千遥さんです。幼少期からテニスで結果を残してきた古賀さん。大学では、新しい環境で様々なことに苦戦しながらも、1回生からレギュラーとして活躍しました。そして、4回生では主将としてチームを引っ張りました。大学での苦労とは?主将として大切にしてきたこととは?家族や友人思いの古賀さんに、これまでのテニス人生・立命館大学...
続きを読む≫
2019年11月4日