Beyond


2019

Vol.3 サッカー部4回生 山岡宏朗

本日のBeyondは、サッカー部4回生の山岡宏朗さんです。

京都の名門である洛北高校サッカー部から立命館大学体育会サッカー部に入部した山岡さん。約130人の部員をまとめる主将として、ピッチ内だけではなくピッチ外でも部員一人一人に目を配り、チーム目標の達成に向けて活躍しています。

主将としての苦労は?

立命館大学体育会サッカー部の魅力とは?

真摯でチームメイトからの信頼も厚い山岡さんに、サッカー部での4年間を語っていただきました。



「入部のきっかけは天皇杯」

京都府出身の山岡は、幼少期から身体を動かすことが大好きだった。幼稚園の年長からサッカーを始め、小学4年生の時に地元のサッカークラブに入団し本格的にサッカーに打ち込む。小・中学生時代は、京都府で上位に入る結果を残し、高校は京都の名門である洛北高校サッカー部に入部した。高校3年生の冬には、第94回全国高校サッカー選手権京都府予選決勝に進出しPK戦の末、京都橘高校に惜しくも敗れるが山岡はフル出場し活躍した。

レベルの高い環境でサッカーを経験してきた山岡は、「立命館大学のサッカー部でプレーしたい!」という強い思いが芽生えた出来事があった。それは、2015年8月の天皇杯1回戦立命館大学vs京都サンガF.C.の試合である。PK戦の末、京都サンガF.C.が勝利するが、当時高校3年生の山岡は、この試合を観戦しプロチームを相手に必死に戦う立命館大学の選手を見て、立命館大学体育会サッカー部への入部の思いが強く芽生えたと言う。



「Cチームを経験したからこそ分かることがある」

山岡は、洛北高校から指定校推薦で立命館大学スポーツ健康科学部に入学し、サッカー部に入部する。立命館大学体育会サッカー部には、約130人の部員が所属し、Aチーム・B1チーム・B2チーム・Cチームと4つのカテゴリーに分けられる。山岡は、1.2回生の時はB・Cチームに所属していたが、3回生からAチームで公式戦に出場するようになる。そして、3回生の12月にサッカー部の主将に任命された。

例年のサッカー部の主将は、1.2回生の時からAチームで公式戦に出場している選手が多い。しかし、山岡は1.2回生の時にBチームやCチームに所属していた経験があり、「Bチーム、Cチームを経験したからこそ公式戦に出場できない選手の気持ちが分かる。それが自分の主将としての強みだ。」と話してくれた。

主将として約130人もの部員をまとめることは簡単ではないと言う。部員全員のモチベーションを高く維持することは、主将として特に意識している。サッカー部には4つのカテゴリー全てにリーダーがおり、現在Aチームに所属する山岡は、BチームやCチームのリーダーとしっかりとコミュニケーションを図り、チーム全体のモチベーションを高めることを行っている。



「愛し愛されるクラブ」

立命館大学体育会サッカー部には、スポーツ推薦で入部した部員の他にも、山岡のように指定校推薦で入部を決めた部員や、一般入試で入部した部員など様々な人が所属している。そして、部員全員が本気で「全国制覇」を目指している。関東や関西の大学のサッカー部では、スポーツ推薦で入部した選手が大半を占めている場合もある。しかし山岡は、様々な受験方法で入部を決めた部員たちが共に本気で「全国制覇」を目指していることが立命館大学体育会サッカー部の魅力だと話してくれた。

立命館大学サッカー部には、山岡を中心にチーム全員で決めたスローガンとチーム目標がある。

<スローガン>

愛し愛されるクラブ

<チーム目標>

全国制覇

このスローガンとチーム目標を部員全員で達成するために日々練習に励んでいる。

そして、今年はサッカー部として一つ大きな成果を残した。4年ぶりに出場した天皇杯で初戦を突破し、2回戦でJリーグの横浜F・マリノスと対戦した。惜しくも1-2で敗れるも、4年前に山岡が立命館大学サッカー部に憧れた「天皇杯」という舞台で、立命館大学サッカー部が再び躍動した。山岡は4回生になり怪我が度重なったこともあり、出番はなかったが、試合後に主将としてチームの先頭に立ち観客へ挨拶する姿は、まさに「愛し愛されるクラブ」をスローガンに掲げるチームの姿だった。



「家族のような集団」

山岡にとって、サッカー部は「家族のような集団」だと言う。

高校までは、監督やコーチの言うことをそのまま行っていたが、大学では、自分たちで考えて行動することが求められる。そのため、部員と本気でぶつかり合って、自分の思いを伝えて、チーム全員が同じ方向に向かなければならない。「4年間本気で思いを伝えあった仲間達とは家族のような関係になり、サッカー部や体育会という組織は本当に家族のような集団だ。」と語ってくれた。

「家族のような集団」と過ごす日々も残り半年。チーム目標である「全国制覇」を達成し、主将山岡が「家族たち」と共に優勝カップを掲げる姿が本当に楽しみだ。



※立命館大学体育会サッカー部 関西学生リーグ後期日程

10月13日(日) vs関西福祉大学 14:00~ @J-GREEN堺(S4フィールド)

10月20日(日) vs大阪経済大学 14:00~ @J-GREEN堺(天然芝フィールド)

10月27日(日) vs桃山学院大学 11:30~ @たけびしスタジアム京都

11月2日(土) vs大阪体育大学 11:30~ @山城総合運動公園太陽が丘陸上競技場

11月9日(土) vs関西学院大学 14:00~ @桃源郷運動公園陸上競技場

11月16日(土) vsびわこ成蹊スポーツ大学 11:30~ @ヤンマーフィールド長居

11月23日(土) vs京都産業大学 14:00~ @たけびしスタジアム京都

コメント
名前

内容